マイホーム物語

Father’s story 暮らしのBGM

夕食を済ませてリビングに向かい、ソファーに深く腰掛ける。

なんとなくテレビを付けたくなくて、
妻が煎れてくれたコーヒーを飲みながら、ただ部屋を眺めていると、
キッチンから妻と子供達の会話が聞こえてきた。

「明日はママのお友達がたくさん来るから、お手伝いしてね。」
『あれ~また来るの?この前も来たばっかりじゃない?』
「・・・いいのよ。そんなこと気にしなくて。」
と、こんな会話がしばらく続く。

ところで、いつの間にそんなに遊びに来ていたのだろう?
趣味仲間が増えたのかな?子供の友達のママさん達だろうか?
きっとみんなを呼んで、自慢のお茶でも煎れているのだろう。
妻といい、子供たちといい、それぞれに新しい家を楽しんでいるみたいだ。

私はこうして、家族の会話をただ耳にしているだけで充分楽しい。
他愛もない会話も、ここでは心地良いBGMに変わってしまう。

PAGE TOP